ルルドの天使水販売の天月あまつき

還元作用

電子の還元作用(キミオライト水・電子水)

キミオライト水・ 活性水による還元力(飲用時)

還元度測定:BAPテストにおける反応

  1.FeCl3 + AT(無色のチオシアン酸塩)→[FeCl3-AT(着色)]
  2.[FeCl3-AT(着色)] + BP(e-)→FeCl2 + AT(無色) + BP
BP(e-)=三価鉄イオンを還元する(電子を与え抗酸化力をもつ)血漿分子
BP=酸化した状態の血漿分子

生体の還元力を示すBAPテストは短期に変化する値ではないが、その直後に還元力が有意に上昇することが確認できた。


還元力

飲用直後の血液検査にて、6人の被験者全員に、過剰な活性酸素を打ち消す抗酸化物資が増加したことを表すデータです。

キミオライト水・電子水活性による酸化ストレスの軽減(飲用時)

酸化ストレス度の測定:d-ROMテストにおける反応
   R-OOH + (Fe2+)→R-O + (Fe3+)+OH-
   R-OOH + (Fe3+)→R-OO・ + (Fe2+)+(H+)
   R-O・ + (A-NH2)→R-O- + [A-NH2”]+
   R-OO・ + (A-NH2)→R-OO- + [A-NH2”]+

生体の酸化ストレス度を示すd-ROM値は、活性酸素による代謝物であるヒドロキシペルオキシド:R-OOH(過酸化された脂質、タンパク質、アミノ酸、核酸等)の量を定色反応により定量するテストで、非常に安定した値を示す。飲用後15〜40分で測定すると軽減される傾向が認められた。


酸化ストレスの軽減

 飲用後、血液検査にて6人の被験者全員が、活性酸素による 体を構成する物質の酸化 が通常より少なくなったデータです。


  • 酸化の意味合いや、自由電子e- が 還元剤 という概念です。

    自由電子は還元剤


  • 酸化ストレスから体を守り、環境や体の代謝の正常化につながります。
    酸化と還元

a:2169 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional