ルルドの天使水販売の天月あまつき

AIDSワクチンと免疫活性剤

AIDSワクチンと免疫活性剤

店長

現在、ネットでエイズワクチンなどど検索すると表記されている。
店長の調べたところによるとAIDSワクチンは遺伝子療法で、AIDSウイルスの遺伝子の一部を無毒なベクターウイルスに組込み体へ入れるものです、体の中でAIDSワクチン遺伝子が増殖し、AIDS特有のタンパク質を作り出します、これに反応した自然免疫系のマクロファージや伝達系の樹状細胞がヘルパーT細胞に情報伝達し獲得免疫であるKT細胞(キラーT細胞)へ攻撃命令を出す仕組みを記憶させるのです。


もともとAIDSワクチンは表面のタンパク質変化させるので一般でいうワクチンが難しかったのですが、AIDS遺伝子の一部を体に入れることによって作られた無限に変化可能なタンパク質に対応した攻撃対象物をKT細胞が記憶するためAIDSウイルスが死滅する。


今、ちまたでしられつつあるMDフラクションや有機ゲルマニウムの免疫化成剤は、これらの免疫の貪食性・遊走性・情報命令系・障害性細胞(KT細胞・NK細胞)の活性を強化する。


MDフラクションは今のところ副作用 無し と言うんで、予防剤として愛用することをお勧めしたい。


当店で販売している、ルルドの天使も有機ゲルマニウム配合で、免疫活性剤配合です、老化防止につながる 余分な活性酸素除去につながる 電子水(高濃度還元水)配合により、ハードな生活でも疲れにくい体作りができます、また水分子のクラスターを作らない単分子水なので体の老廃物・栄養素が届きやすく代謝が上がります。


ルルドの天使は 当店 ページ上から注文いただけます。
MDフラクションにつては、当店 店長 遠藤俊郎携帯(090-1326-7556)まで連絡ください、折り返し連絡いたします。



a:563 t:1 y:0

コメント


認証コード6082

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional