ルルドの天使水販売の天月あまつき

WIS免疫療法懇談会 主催の 難波名誉教授講演会出席 

WIS免疫療法懇談会 主催の 難波名誉教授講演会出席 

私事、店長は 2014年10月18日(土)13:30~in大阪セミナー

店長

個人情報があるのでということで、写真撮影・録音は禁止だったので残念ですが、マイタケから抽出した MDフラクションの 抗腫瘍効果 は 凄かった。

エビデンス(科学的証明)がされており、MDフラクションには副作用が全くない。アメリカでは癌の臨床薬として出回っているのである。

癌といえば、日本では 手術・放射線・抗がん剤が3大療法で最近では、免疫療法とか温熱療法とかの代替療法があるが、アメリカでは補完医療しかない。
補完医療とは、お灸・心理療法・エビデンスのあるマイタケ(MDフラクション)とかである。
東洋医学や漢方などエビデンスのない医療には、否定的だったアメリカが今や、お灸・マイタケなのだ、良いものは取り入れていこうという献身的医療で、これが癌の再先端医療ではないか。

MDフラクションは 免疫を活性させる。貪食系・伝達系・傷害細胞系すべての働きの免疫細胞が活性化する。

ただ、残念なことに、効かない癌の種類もあるそうだ、脳・胃・骨のガンには効かないか、効きにくいそうだ。
100%は効かない、NK細胞の量が普段の2倍以上になれば効くということだ。NK細胞が上がらずに亡くなった患者さんもいるらしい。

抗がん剤は、副作用が心配だ。でも今の医療では主流で。
シスプラチン(プラチナを使った抗ガン剤)でも 抗腫瘍効果は50%位。
マイタケMDフラクションでも 抗腫瘍効果は50%位。
抗がん剤+MDフラクションで 80~90%そうだ。

これぞまさしく、補完医療ではないか。西洋医学を補って完成する医療なのだ。

抗ガン剤の副作用も 抑えることができるようだ。

癌患者のQOL(クオリティー オブ ライフ)生活の質・人生の質などを、向上さすことができる、自分は癌ではないが、癌になると、痛いとか、苦しいとかあるあるらしい。

痛みの緩和できるのは凄いです。

私も、免疫の活性による ガン予防・感染症の予防のため M3 という商品(MDフラクションの臨床薬と同じ濃度の商品)を1か月の30cc飲み始めました。

口から取って効くのは(効くと証明されている)のはM3(MDフラクション)しかないのです。




以下、参考にセミナーの 私のメモ を 載せます。
まいたけ は補完医療に有効か
主催:WIS免疫療法懇談会(難波名誉教授セミナー)
場所:大阪東急イン2F
日時:平成26年10月18日(土曜日)13:30~
主な内容
1. 蓮見ワクチンの蓮見先生のつくられた会からWIS免疫療法懇談会に発展。
2. 代替医療はアメリカではない。補完医療しかない。
3. 抗酸化物質の高摂取はガンが増大する、死亡率も上がる。
4. 乳ガン患者は、大豆サプリは、ガンを増大させる。
(大豆サプリが、女性ホルモンとよく似ているためである、女性ホルモンが乳ガンの発生に係っている。)
5. マイタケ100gから MDフラクション2mg 取れる
マイタケ100gから MXフラクション0.2mg 取れる
6. 免疫細胞について
マクロファージ MDフラクション摂取(飲むか、注射)後8時間で最高に増える(飲む前の2.5倍)
NK細胞(ナチュラルキラー細胞) MDフラクション摂取(飲むか、注射)後8時間で最高に増える(飲む前の2.7倍)
KT細胞(キラーT細胞) MDフラクション摂取(飲むか、注射)後8時間で最高に増える(2.?倍)
7. CDDP(シスプラチン)という 抗がん剤 4回治療で 体重24%減少する
腎臓が悪くなる副作用
8.椎茸(レンチナン:抗がん剤)注射で抗ガン作用 60%
  MDフラクション 注射で抗ガン作用 80%
9.脳・胃・骨のガンはMDフラクションデモ効かない。
NK細胞 4倍でも 脳には効かない
 上記以外のガンはNK細胞2倍で効く

M3社長セミナー
     いい人
     いい物
     十分なお金
     有益な情報
が必要で。Key word は 人 です。

成功するには 人に与える 人に好かれる 事です
成功には
    有益な情報を 与える
    成功 を 与える
    時間 を 与える
    愛情 を 与える

キャチコピー “ 夢より先に 生活費 “ がモットー

1997年ある医者(科学者)が抗酸化はガン 防止に繋がる
2014年同じが医者(科学者)が抗酸化はガン とは関係ないと発表




a:2032 t:1 y:0

コメント


認証コード1279

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional